fc2ブログ

安倍晋三元首相は子平で死期の庚大運中に首相辞任そして銃撃により死亡 政治家の暗殺死は運命の範囲内か? 偶然は346のおかげ? #四柱推命 #子平

 安倍晋三元首相が、奈良県の参院選挙遊説先で、元海上自衛隊員の手製銃で銃撃され、亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

これまで、当ブログでは、

安倍晋三首相の命式を再考する その4 年運グラフ=子平・四柱推命 自民総裁選ー安倍晋三前首相がキングメーカーに 

などの記事により、2020年の首相辞任などを予測してきました。

大運の庚運は凶運で、第一死期に当たり、特に2020年の年運はグラフが落ち込んでおり、この年の首相辞任は予測されるべきものでした。

2022年は壬寅の年運で、年干は忌神、年支は喜神ですから、それほど悪い年ではないのですが、大運の庚運は死期にあたり、この期間中は何があってもおかしくは無いし、時干の丁は命中の最喜干ですから、これを干合されてしまうのは、非常によろしくありませんから、この年に死亡すると、命理が当たったように見えます。

ところが、子平で予測できる「死期」というのは、主に社会生活での不調を見るもので、この期間中に社会的立場を失ったり、健康を害して仕事ができなくなる、などの意味があり、必ずしも生物学的な死を意味するものではありません。

 

人間の運命には、大きく四つの要素があり、

1、経験(環境・生活)が40%

2,生辰(命式)が30%

3、遺伝(DNA)が20%

4、幻影(風水・占卜など)が10%

という具合に、因果関係の割合が決まっています。

奈良へ遊説に来て撃たれる、という事象は、生辰つまり命式から予測することは全く不可能であり、遺伝との関係もありませんし、占卜などは、先に可能性を予測してから占うものですから、予知できるとは言えません。

可能性があるのは、経験だけですが、これはむしろ現場の警備員などの経験知に依るもので、撃たれる本人の経験知の問題ではありません。

ところがここで、犯行の動機らしいものが出てきました。実はこの犯人、統一教会への恨みで、その幹部を狙っていたが、統一教会に関与が深い安倍晋三氏に狙いを絞ったというのです。

安倍元首相と統一教会の関係は、祖父の岸信介元首相以来のもので、父・安倍晋太郎氏も含めて切っても切れないものですから、統一教会への恨みを、安倍晋三元首相で晴らすというのは、案外筋の通らない話ではありません。しかも、自宅から目と鼻の先に遊説に来たのですから、これはチャンスと思ったのかも知れません。

 統一教会への恨みがどんな内容かはまだ定かではありませんが、運動員として、こき使われたか、恋人を統一教会に奪われた、合同結婚式で結婚させて貰えなかった、などは、よく聞く話ではあります。母親が統一教会の信者で、壺などを買わされて、大金を巻き上げられた、という話も出ています。

 ただ、安倍晋三元首相が、統一教会の幹部も同然であることは、案外知られておらず、日本のネット右翼・ネトウヨと呼ばれる人々は、安倍晋三氏が大好きなのに、韓国(=統一教会)は大嫌い、つまり嫌韓という奇妙な人たちです。今回の犯人が、どうして安倍氏=統一教会、と繋げることができたのか、何者かが誘導=教唆した可能性はないのか、という疑問も生じます。 

-------------------------------------------------

この件について、田中宇氏は、

英ジョンソン首相辞任の意味
 【2022年7月8日】保守党がジョンソンを辞任させねばならなかった真の理由は、ジョンソンが米国と結託し、G7を率いてロシアや中国を敵視している戦略の大失敗が確定し、このままだとロシアなど非米諸国から米国側への経済的な報復によって、英国を含む米国側の全体が、エネルギー穀物など資源類の高騰と不足によって経済破綻しかねないからだ。日本で安倍晋三・元首相が撃たれた理由もこの関係だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・そういう流れで、もしかすると安倍晋三は動き出そうとしていたのかもしれない。その安倍の動きを阻止するため、米諜報界が死客を奈良に放ち、7月8日に演説中の安倍を銃撃したのでないか。日本がロシアと話をつけて石油ガスを輸入し続ける道は絶たれつつある。田中角栄も、小沢一郎も、そして今回の安倍晋三も、米国(軍産、ネオコン)の無茶苦茶な戦略から日本を守ろうとした政治家はみんなやられる。残された自民党の岸田や林は、ますます米ネオコンの言いなりになってロシア敵視を強め、非米側から日本への石油ガスの安定的な供給が失われていく。日本のマスコミや権威筋は、安倍が撃たれた理由についての深いことすら国民に伝えないだろう。左翼リベラルの野党や知識人たちの間抜けなロシア中国敵視も続く。日本の人々は、わけもわからず生活苦に陥れられる。ボリス・ジョンソンは辞めてもピンピンしているが、安倍晋三は撃たれてしまった。これでいいのか??。馬鹿げている。


と、まあいつもの調子ですが、政治家の暗殺死は、命理と関係があるのか、と考えるとき、ひとつのヒントにはなりそうです。

-------------------------------------------------

 

 今回の事件の原因の一つに、参議院長野選挙区に立候補した、松山三四六氏が文春砲に暴かれたスキャンダルという問題があります。

つまり、安倍晋三元首相の、7月8日の日程は、長野で松山三四六氏の応援の筈だったのですが、下記の記事のように、急に日程が変更になったものです。

奈良の現場の警察などからすれば、急に変更になった日程のために、準備や調査が足りなかった可能性も否定できません。つまり偶然とばかりは言い切れないものです。

 犯人の元海上自衛隊員は、事件現場の近所に住んでおり、遊説場所が長野だったら、犯行には及ばなかった可能性もあります。

 これを、奈良から長野まで持って歩けたでしょうか。 

この手製銃とされるものは、撃鉄を使うものではなく、花火師が使うような電気雷管で爆発させる構造のように見えます。現場を見ていた女子高生らは、おもちゃのバズーカのようだったと話していますし、非常に大きな音がして色の煙も出た、と言いますから、この犯人は、花火工房で働いた経験があるのかも知れません。 

 

それにしても、自民党の候補者はこんな人ばかりなのでしょうか。

参院選長野選挙区(改選数1)に自民党から立候補したタレントの松山三四六氏が、約10年前に当時20代の女性と不倫して女性が妊娠すると人工妊娠中絶同意書に偽名で署名していたと文春オンラインで報じられてから一夜明けた7日、佐久市で街頭演説後、報道陣に「何も反論はございません」と語った。

 

=================================================

 

3年前、安倍首相退陣を2020年と予想した記事

------------------------------------------------------------------------------------------

2019-04-11  

歴代改元内閣は半年内に総辞職? 安倍晋三首相の命式を再考する その3

日本を独立に導く? 安倍晋三首相の命式を再考する 

日本を独立に導く?安倍晋三首相の命式を再考する その2

「安倍晋三首相が日本を独立に導く」という飯山一郎氏の予言について、安倍氏の命式を鑑定したところ、首相の座を維持するだけで、日本をアメリカの植民地から独立させたり、国際的な地位を向上させるほどの力は無い、というのが日本員林学会の結論です。

大運は58歳からの己運と次の卯運にかけて喜神運であり、2018年までは順調に推移し、昇降レベルもプラス1点を保っており、ここまでは、首相の座も安泰かと見えます。

しかし、66歳からの庚運は忌神運であり、トラブルに見舞われるようになります。2019年は喜神の年運ですが安泰とは言えず、2020年は忌神の年運で、この年に首相を辞めそうですが、何とか2021年の任期まで勤める可能性もあります。後で考えたら、2018年の任期切れを以て、自民党総裁選を辞退すれば良かったと思うでしょうが、そうはできない事情があるようです。

------------------------------------------------------------------------------------------------

年運グラフは、2020年に危機が来ることを示しており、2019年では早すぎますが、

既述のように、大運は既に忌神運に入っており、何があってもおかしくありません。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

安倍辞任から、一年経ってみて、詳しく検証するまでもなく、

「年運グラフ」の通りに、推移しているように見えます。

つまり、2020年にグラフが、0.25 まで落ち込んでおり、辞任という現象に符号しますが、

2021年には、0.75 まで回復しており、キングメーカーとしての、権威復活を示唆しています。この傾向は、2022年まで続いており、その地位を保ちますが、

2023年には、0.00 まで下落しており、その後は権威も錆び付き、首相として再再登板などは、見果てぬ夢に終わりそうです。

 

========================================================

 

 


『子平命理・基礎篇』  
       ¥15,750(税込)

干支と五行の知識、立命の方法、干関係の見方、強弱の見方、変通の見方、格局の見方、喜忌の見方、体用の見方などを解説します。

 本書を熟読・暗記すれば、子平の基礎は完璧であり、より高度な理論にも対応できるようになります。

 

 

 くるみ綴じ製本

子平命理・象意篇・増補改訂版』
 
                ¥31,500(税込)
子平象意の基本構造、変通による象意、十二長生の象意、王文澤十六通変による象意、無作用干合の象意、六親の象意、成敗の象意、十二宮の象意、造命の象意などを解説します。
『子平命理象意篇』を、加筆改訂し、更に、『子平修密無学訣』の「導論」部分を付け加えたものです。

 

※くるみ綴じ製本

     『子平大全』
 
      ¥21,000(税込)

 命式の昇降レベルを知るためには、体用と喜忌が必要であり、喜忌を知るためには、強弱と格局を知る必要があります。本書では、誰でも子平の行運が理解できるように解説します。
 また、本書では、子平と皇極経世を組み合わせた「局式」による「測局」や、「群式」による国家や企業の推命を行う方法、通常の命理のように、個人の事が分るだけではなく、人類文明全体や国家のような、「天」に属する事柄まで分る方法を説明します。
 さらに「子平方位」「子平風水」への応用法を説明し、子平の「命卜相」が完成に至ります。

 

 

 

掛川掌瑛 著作目録 密教姓名学・三式風水大全

 

張明澄師 南華密教講座 DVD 有空識密 智慧と覚悟

張明澄講義《員林学》講座 DVD 儒 道 易 禅 経世済民

張明澄講義<命卜相>DVD 明澄五術・張明澄記念館

張明澄 占術特別秘伝講座 DVD 風水無学訣 宿曜・太乙・工門

 

お申し込み先 

日 本 員 林 学 会 

 代表 掛川掌瑛(東海金)

☎Fax 0267-22-0001

E-MAIL    showayweb◎msn.com 





スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する