FC2ブログ

試験の方位 大学入学共通テスト日程発表 『奇門遁甲実践法2021』

大学入学共通テスト(旧共通一次・前センター試験)の日程が発表されました。 

大学入学共通テスト、出願開始 新たに第2日程も 

センター試験に代わる大学入学共通テストの出願の受け付けが28日、始まりました。来年は、新型コロナウイルスの影響を考慮して異例となる2つの日程が設けられています。  大学入学共通テストは当初、来年1月16日と17日の2日間にわたって行われる予定でした。しかし、新型コロナが感染拡大し、休校が長期化した影響で高校3年生の学習の遅れを考慮し、学校長が認めた生徒を対象に第2日程として来年1月30日と31日にも実施されます。また、新しく導入予定だった英語の民間試験と国語と数学の記述式問題については制度の不備が相次いで指摘されたため、いずれもこれまで通りマークシート方式で行われます。

 

新刊『奇門遁甲実践法・2021』より

「試験の方位」について 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

                    試験の方位 

 

 「試験」というと、概ね「入学試験」「就職試験」「資格試験」のどれかに大別されます。

 いずれの「試験」でも、学力試験であれば、丁奇の「吉格」を使い、面接試験であれば、丁奇よりも甲尊のほうが効果的かも知れません。

 問題は、「方位」の使い方であり、特に入学試験などは、朝から行われますから、早朝から試験会場まで二時間以上かけて移動するというのは、現実的ではありません。

しかも、試験会場に着いてから、効果が出てくるまで3~4時間程度はかかりますから、午前中は全く調子が出ないままに終わってしまう可能性があります。

 解決策としては、前日のうちに、四時間以上滞在して「起点」となる自宅などから、二時間以上かけて移動して、試験会場近くのホテルに宿泊し、当日の朝は、遅刻の心配もなく受験できるようにしておきます。ホテルから試験会場が近ければ、移動に二時間もかからないので、ホテルから会場への「方位」を気にする必要がありません。

 

新刊『奇門遁甲実践法 2021』  附録: 2021年《立向時盤》 吉格全盤

 

16,000(税込)

著者「序言」より

 「奇門遁甲」は、かつて日本においても、一大ブームとなり、広くその名を知られておりますが、実際に使える人は、教える側も含めて、ほとんど存在せず、ブームが去って見れば、見向きもされない惨状となっております。  それもこれも、提供する側が、「使える奇門遁甲」を提供出来なかった、という根本問題があります。

 本書を出版する主旨は、「使える奇門遁甲」を公開し、「開運」のお役に立ちたい、というものであり、「奇門遁甲」の最も簡単で効果的な「使い方」を伝授いたします。  

現代社会で「奇門遁甲」を使う場合、「一家」「一族」などの「集団」に対して当て嵌まっていた事柄が、すべて「個人」の営為に帰することとなり、必要なのは「時盤」だけに絞られ、本書の言う「使える盤」も、すべて「時盤」に集約されることとなりました。 「奇門遁甲」で、面倒なのが「作盤」であり、本書では、「作盤」の手間を一切省けるように、2020年の「立向時盤」のうち、「使える盤」、つまり「主格」が「𠮷格」である盤だけを選んで、全盤を収録しており、本書を読めば、誰でも「使える奇門遁甲」を満喫していただけます。

特に、来年1月16日に行われる、大学入学共通テスト(旧センター試験)の実例により、「方位」の取り方を間違いなくご理解いただけることと確信しております。  どうか、よろしくご愛読いただき、「使える奇門遁甲」を実践されますよう、お願い申し上げます。

なお、本書では、「使える奇門遁甲」だけに注力しており、「奇門遁甲の基礎知識」、「作盤法」などは省略しております。必要な方は、拙著『奇門遁甲命卜篇』『奇門遁甲造作法』などをお読みいただければ幸いです。

 

新刊『奇門遁甲《坐山時盤》 2021年吉格全盤』   11,000(税込) 

 

新刊『奇門遁甲実践法 2021』16,000(税込) とセットで25,000(税込)

 
 

新刊『奇門遁甲《立向時盤》 2021年吉格全盤』   11,000(税込)

 
「立向時盤・吉格全盤」もご用意しました。説明不要の方はこちらをご利用ください。
 

 

 

 

『奇門遁甲・命卜篇』
 
¥15,750(税込)

『奇門遁甲・初級講座』でテキストとして使用されます。

干支と五行の知識、奇門遁甲の要素、坐山時盤・立向時盤・坐山月盤・坐山日盤の作盤法、方位作用と象意の見方、奇門命理の見方などを解説します。

『奇門遁甲・造作法』
(第二版)
 
¥15,750(税込)

『奇門遁甲・中級講座』でテキストとして使用されます。

造作法の基本・奇門風水・巒頭の見方・造作法の実際・行軍三奇などを解説します。


『奇門風水大全』
 
¥31,500(税込)
「奇門遁甲・上級講座」でテキストとして利用します。

「奇門風水」の「巒頭」と「理気」の見方を詳しく解説し、「陽宅盤」と「陰宅盤」の作盤法を、詳しく説明するとともに、全盤の完成図と「主格」をテキストに表示し、誰でも簡単に吉凶と象意を見ることができることを目指します。
   
 

 

掛川掌瑛 著作目録 密教姓名学・三式風水大全

 

張明澄師 南華密教講座 DVD 有空識密 智慧と覚悟

 

張明澄講義《員林学》講座 DVD 儒 道 易 禅 経世済民

 

張明澄講義<命卜相>DVD 明澄五術・張明澄記念館

 

張明澄 占術特別秘伝講座 DVD 風水・無学訣・ 宿曜・太乙・工門

 

 

 

   お申し込み先  日 本 員 林 学 会  代表 掛川掌瑛(東海金)               

   〒384-0801 長野県小諸市甲4655-15 中国占術研究所

                      ☎Fax 0267-22-0001

         E-MAIL    showayweb◎msn.com 

 

 

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する