post image

新刊!      近日発売                        密教秘伝      南華四部経           掛川東海金著  売価 11,000円(税込)   張明澄記念館          序言  本書の内容は、平成六年から七年間にわたって行われた、故張明澄先生の南華密教講座から、 「経典」の部分を抜粋し、解りやすくまとめたものです。  南華密教には、  ...

post image

新刊!   近日発売                   南華密教      功法入門  カラー図版多数掲載         掛川東海金著  売価22,000円(税込)   張明澄記念館     「序論」より     南華密教について   仏教の開祖、お釈迦様は、紀元前六世紀ごろインド北辺の貴族の家に生まれ、妻子を儲けましたが、道を求めて出家し、「悟り」によって仏陀と仰がれ、仏教が誕生しました...

post image

11月1日今日は、張明澄先生の命日、十七回忌にあたります。もう、16年になるのですね。   フェイ・ウォン 王菲/テレサテン 邓丽君《但愿人长久・明月几时有》     今年も一日、これを聞いて過ごします。   「 但願人長久(水調歌頭) 」   詩: 蘇軾  訳:掛川掌瑛明月幾時有    美しい月あなたはいつからそこにいるの?把酒問靑天    酒盃を持って青い天に尋ねます不知天上...

post image

大学入学共通テスト(旧共通一次・前センター試験)の日程が発表されました。  大学入学共通テスト、出願開始 新たに第2日程も  センター試験に代わる大学入学共通テストの出願の受け付けが28日、始まりました。来年は、新型コロナウイルスの影響を考慮して異例となる2つの日程が設けられています。  大学入学共通テストは当初、来年1月16日と17日の2日間にわたって行われる予定でした。しかし、新型コロナが感染拡大し、...

post image

先程、安倍晋三首相が辞任の意向であることが、報道されました。 以前の記事、「歴代改元内閣は半年内に総辞職? 安倍晋三首相の命式を再考する その3」を見ながら検証してみたいと思います。   2019-04-11   歴代改元内閣は半年内に総辞職? 安倍晋三首相の命式を再考する その3   植草一秀の『知られざる真実』 によりますと、 辞任ドミノ始動で安倍内閣の年内総辞職濃厚にとのことです。 これとは別の...

post image

読者からのご指摘に拠り、訂正がありましたので、現在の日付で再掲載します。 折から、新型コロナ・ウイルス肺炎に、飯山氏提唱の「玄米乳酸菌」で対抗できるかについても、考察してみましたので、ご参考まで。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2018-09-06    『日本独立回復』は,日本民族の悲願!http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post...

post image

『方剤大観』の分類に於いて、新型コロナウイルス肺炎や、SARSなどの症状は「衛分」の<重症>、という分類に該当します。   かつてのSARS騒動の折、台湾の人たちは、束縛されることを嫌って病院には行かず、勝手に漢方薬を飲んで治してしまった人が多く、おかげで、台湾におけるSARSの終息は、世界で一番遅れてしまった、ということです。 新型コロナウイルス肺炎に対しても、台湾の人たちは、同じように対処する可能性が...

post image

奇門遁甲・入試の方位 立向・坐山・風水 試験問題の間違いにどう対処するかでも紹介した”センター試験”の、”国語”に「風水」の問題が出たと聞いたので、調べてみたところ、次のような出題があったことがわかりました。  問題になった、記述式については回避されたものの、少し変わった出題がありました。       ここまでは、ごく普通の問題で、珍しいところはなかったのですが、 次の問題は、今まで...

post image

2020年の、太乙測局を、中国を枢軸国として観ます。    太乙と五福が同宮し、対宮に文昌が入りますから、特に悪影響がなく、中国の権力や政治は安定しています。  計神が君基と同宮し、対宮に民基が入りますから、特に悪影響がなく、中国中心の世界経済は順調に推移します。国の威信も経済によって保たれ、民間経済も順調です。  臣基は単独ですが、対宮に始撃があり、政局に不安を与える要素となります。しかも...

post image

明けましておめでとうございます。今年はどんな年になるのでしょうか。   西暦2020年の測局  世界の未来を予測するには「元・会・運・世」という四つの要素で、子平の「局式」を立て、「命理」の場合と同じように「強弱・格局・喜忌」を出し、「象意」を判断することができます。 すると、現在の「局式」は、次のようになります。      この局式は、無学訣の分類で、種殖の格局に当たります。  会干...

post image

桜を見る会、来年は中止 「首相私物化」批判の回避狙う2019年11月13日 21時18分 政府は13日、公費により首相が主催する2020年の「桜を見る会」を中止すると発表した。菅義偉官房長官が午後の記者会見で「招待基準の明確化やプロセスの透明化を検討し、予算や招待人数を含めて全般的に見直す」と明らかにした。招待者数や予算額を縮小する方向だ。安倍晋三首相の地元支援者が多数参加したと指摘される中、異例の判断に追い...

post image

新刊!     明澄五術全集別巻    奇門遁甲実践法 附録:2020年《立向時盤》吉格全盤           掛川掌瑛著   売価16,000円(税込)  張明澄記念館       著者「序言」より  「奇門遁甲」は、かつて日本においても、一大ブームとなり、広くその名を知られておりますが、実際に使える人は、教える側も含めて、ほとんど存在せず、ブームが去って見れば、見向きもされない惨状となっております。 ...

post image

11月1日今日は、張明澄先生の命日、十六回忌にあたります。もう、15年になるのですね。フェイ・ウォン 王菲/テレサテン 邓丽君《但愿人长久・明月几时有》[parts:eNozsjJkhIPUZENDA6NkszzdEkv/lOLsnMxQJgtTAyZjMwMmAyYEcHBwAAAOkQkS] 今年も一日、これを聞いて過ごします。「 但願人長久(水調歌頭) 」   詩: 蘇軾  訳:掛川掌瑛明月幾時有    美しい月あなたはいつからそこにいるの?把酒問靑天    酒盃...

post image

奇門遁甲で最もよく使うのは、立向・坐山の時盤ですが、全時間帯分を作盤・印刷するとなると、一年分では、4,380盤にも及び、手動はもちろん、PCを利用しても、かなり厄介な仕事です。今回販売を開始する『立向・坐山時盤一年分』は、1ページに遁甲時盤・八盤を掲載しており、一か月分ごとに、360~372盤(+4盤)を45~47ページに見やすく並べてあります。また、単に見やすいだけではなく、盤ごとに「主格」が...

post image

大学入試のシーズンが近づいております。奇門遁甲の方位を使って、大学入試を有利にしたいというご依頼も多くなるので、試験の日程などを調べていましたら、共通テストの国語に記述式の問題が出ることになった、というので、調べてみたところ、下記のようなpdfに行き当たりました。「大学入学共通テスト(仮称)」 記述式問題のモデル問題 ... - 大学入試センター 「大学入学共通テスト(仮称)」 記述式問題のモデル問題例...

post image

星平会海で命理を見るには、まず子平の命式と七政命理の星図が必要です。        七政星  交会の象意     令和天皇陛下 月土同宮 品性諧 楽しいユーモアのある性格 水木相刑 見利忘情義 利益の為に人情や道義を忘れる 金火同宮 禄権用徳兼用刑 地位や権力を得て温情と刑罰=飴と鞭を使いわける      七政星  照宮の...

post image

『文殊菩薩』『西遊記』孫悟空の原型 密教秘伝 西遊記・全百回   掛川東海金著 第一回   石から猿が生まれ、孫悟空と名づけられる    天地が始まってから、人間が現れたころ、世界は四つの大陸に分かれており、その中の東勝(とうしょう)神州(しんしゅう)と言うところに、傲来(ごうらい)国(こく)という国があり、近くの大海の中に花果山(かかざん)という山がありました。   花果山の頂上には、12メー...

post image

  先日は、新天皇陛下の命式について、無学訣を使って説明したところ、普通の方法でも判断して欲しいという要望がありましたので、やってみます。  〇強弱を見ると、日干辛は強く、時干丙は最強、月干戊は弱、水木の干は透干しないので最弱と判ります。〇格局を見ると、内格の身旺と判ります。〇喜忌を見ると、身旺の日干辛は忌神、時干丙は忌神の日干を弱めるので喜神、月干戊は忌神の日干を強めるので忌神、年干...

post image
新天皇陛下の命式

平成帝のご譲位により、新天皇が即位されました。新天皇陛下、ご誕生の新聞記事で生年月日時を確認します。浩宮徳仁親王(現皇太子)誕生1960年02月23日皇太子妃美智子さまは宮内庁病院で、午後4時15分に男児を出産した。2540グラム、身長47センチと標準をやや下回ったが、経過は順調。お七夜にあたる29日、昭和天皇は初の内孫に浩宮徳仁(ひろのみや・なるひと)親王と命名した。      丙と辛が干合す...